アメリカの医療保険

アメリカには現在、国の健康保険は存在しません。ほとんどの学校は、病気と事故にそなえ民間保険(health insurance fee)の加入を義務づけています。

  J-1ビザの留学生には健康保険への加入が、法律で義務付けられています。
  J-1ビザ以外の留学生も何らかの健康保険に加入することが必要です。

アメリカは病院の治療費が世界で一番高い国です。治療費が莫大な金額になることもあり、留学先の学校の健康保険に加入しても、また、自分で必ず日本の海外旅行保険に加入することが必要です。

保険の種類
 1 大学の保険(学生とその家族に設けられた保険)。
 2 留学生用特別保険(学生とその家族に設けられた保険)。
 3 様々な保険会社の保険(滞在中の医療費は、健康保険でカバーされるが、盗難、保護者の
   救援費用などについては保証されないので、日本の保険会社の保険に加入しておくこと
   が必要となります)。

保険加入方法
 上記1と2は学校の留学生アドバイサーに相談をして加入すること。
 3は日本でかならず加入して行くこと。

三井住友VISAカード

格安航空券を比較

格安航空券

旅行予約のエクスペディア

アマゾンの書籍

[提供]
KEITOMO,Inc.