お金の管理

海外に出かけるとまず重要になることは「お金の管理」と「パスポート・Visa関係」の書類の扱いです。特にお金に関しては多額な現金と小銭です。チップ制度のある国では財布の中には小銭を絶えず持っていなければなりません。厄介ですがこれがお国柄と理解して生活をしましょう。
■ 日本からの送金方法
 ● ジェーシービーの「JCB送金名人」、ロイズTSB銀行東京支店の「Goロイズ海外送金サー
   ビス」を利用すれば、海外に簡単に送金できます。
 ● 日本の都市銀行に本人(留学生)の口座を(持っている人はその口座を使い)作り、留学
   国で使える国際キャッシュカードを作り持っていく(日本の銀行が留学国の都市にある銀
   行と提携しているか確認をする必要有り。そこの銀行からキャッシュを引出す)。残高が
   無くなれば日本の留学生本人の口座に入金するだけで済みます。
 ● 両替は、銀行や一部の郵便局、両替所(Bureauxde Change)でできます。両替所は、
   ホテル内や空港、メインストリートなど、さまざまな場所にあります。(銀行や両替所な
   ど、両替をおこなっているところでは、交換レートや手数料を明示することが義務づけら
   れています)
 いずれにしても、銀行引き出し、両替にかかる手数料の金額の違いです。出来れば簡単で手
 間のかからない方法を友人に聞いたりして選ぶのが一番安いでしょう。
■ 銀行口座の開き方
 ● 外国には、日本のような「預金口座の種類は当座と普通だけ」という概念はなく、いろい
   ろな幅広い金融商品があります。最近では、当座預金と普通預金の中間のような種類が
   あり、小切手も使え、利息が付くタイプの口座も出てきています。
 ● 銀行口座を開くには、身元を証明するために、パスポートや写真つきの身分証明書、学校
   からの入学許可書が必要です。必要書類をそろえたら、申請書に記入して銀行窓口に提
   出、手数料は不要で、最初に口座に入金する額は、いくらでもかまいません。口座を開設
   するときには、忘れずに小切手帳とキャッシュカードを作ってもらうようにしましょう。
 ● 口座を開いたあと、気をつけてほしいのは、自分の口座の残高管理です。最近、口座保有
   者(特に学生)の残高が少ないのに、カードなどの使いすぎが目立つため、銀行側も神経
   を使っているようです。残高管理がルーズだと、口座の利用を凍結されることもあるの
   で、十分に注意してください。

三井住友VISAカード

格安航空券を比較

格安航空券

旅行予約のエクスペディア

[提供]
KEITOMO,Inc.